SEYMOUR DUNCAN ( セイモアダンカン )のシングルサイズハムバッカー搭載

  • 2018.07.09 Monday
  • 19:45

 

音色、出力を理由に変更をしたという生徒さん。

その際の話をじっくりお伺いしました。

通常のストラトだと配置には「ザグリ」が必要になるとのこと。

こちらは購入前に頭に入れておかないといけないですね。

ということで、生徒さんはギターを削って、このピックアップを搭載しました。

ストラトに載せたハムバッカーを初めて弾いてみたとのことで普段弾いているハムバッカーとの印象の違いに少々戸惑っている様子でした。

少しお借りして弾いてみました。

普段から自分のギターはストラトにハムバッカーを搭載しているのでそちらと比べたのですが...。

個人的には非常にハムバッカーだなと感じました。
ただ、出力が低いタイプのハムバッカーの印象ですね。
ですが、他のシングルコイルとのバランスを考えると逆にそちらの方が良いような気もします。
ジャンル等で大きく印象が変わるのは当然ですが、ニュアンスもきっちり出ており非常に好印象でした。
「ザグリ」が必要なことさえクリア出来れば搭載も楽しいかも知れませんね。
搭載ギターを見つけた際は是非試奏してみてくださいね。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM