風せんまつり 2018

  • 2018.08.24 Friday
  • 10:45

 

今年もこの季節がやってまいりました。

教室の外、道を挟んで向かい側の電信柱には写真のように綺麗な風せんが飾られています。

今回は魚や水色の風せんが多いことから、どうやら海を模したものになっているようですね。

そんな海、水のイメージとは真逆でもある、どんな炎天下の中でも決して割れることがない特殊な風せん。

凄い風せんだなと毎年のように思っていたのですが...

この風せんのようにどんな厳し状態でも形を変えない強いスタイルは必要だよなと。

ギタープレイに置いてもそんな強固なスタイルを確立できるよう日々鍛錬を重ねなければ。

少し強引ではありますが、そんな事を思ったりしていましたw

同じ日には東京府中ギター教室主催ブルースセッションも予定されております。

そちらも合わせて賑やかな週末になりそうな予感です。

ブルースセッションの模様は別の記事にてご紹介できればと思います。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM